鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

我々夫婦が歳を取っても布団を敷く理由

世の中があべこべ逆さまで

混沌として来ているが

子供達だけはなんとか助けたいと

先月から遠隔治療を無償で行っている。
biwanohaonkyu.hatenablog.com
biwanohaonkyu.hatenablog.com

因みに、正式には

服用させている薬を止めてするのだが

今回、それでは親は不安だろうから

「一切何も変えないでいい」とした。


但し、遠隔治療の効果は既に実証済みで

誰もがその恩恵を享受することが出来るのだが

その人にマイナスが多ければ

その効果が見えずらくなることはある。


その一つが薬。

よって、大人で

薬を使用している場合は初めから行わない。

それは、車のブレーキをかけながら

アクセルを踏んでいるのと同じこと。


これが、20年ぐらい前までの概念。


所が最近は、薬以外に『電気』の問題がある。

これがかなり厄介だ。

例えば、我々の周辺には急速に家電製品が増えた。

そして、スマホに代表される電波の海にどっぷり浸かっている。

どうもこれらがブレーキを掛ける。


つまり、昔は別に問題がなかった物が

人の健康に大きな影響を与えている場合がある。

だが、それを指摘すると大抵の人は反発する。

「なぜ、これがダメなんだ!」と(苦笑)


仕方ない。

見えないものを観る力を失った者には

一生分からないだろう。


因みに、私達夫婦はベットを使わずに

昔ながらの布団で寝ている。

これは、将来足腰が弱ったとしても変わらない。

勿論、重大な意味があってのこと。

つまり、大抵のベットのマットレスにスプリングが使われている。

これがアンテナになっているからだ。


ということで


昨今、電気に要注意だ。



b>ランキング参加してます。
ぽちっと応援宜しくお願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村