鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

新型コロナウィルスの唯一の対処法(私流)

コロ助について

タダの風邪の一種という意見もある。

つまり、毎年発生するインフルエンザの死者よりも

ずっと、少ないじゃないか、と。


だが亀仙は感覚的に

(すまん。特に、今回の数字は信じていないので。苦笑)

秋以降は、カオスに突入すると思っている。


何故なら、我々が腐敗の最中にいる以上

今後「ままならない」という現象が増えてくるからだ。


環境が『疎』となり

食物が『疎』となり

人体が『疎』となる


ならば病は増えても減ることはない。


コロ助をやっつける薬が出来ればいいのか?


多分、その薬は一時的には効くかもしれないが

相手はそう易々降参などしない。

耐性ができて強力になる奴が必ず出てくる。

それは過去の病気と言われる結核でさえそうだ。

つまり、バージョンアップするのだよ。


そしてそれらは偶然やってくるんじゃない。

疎になって弱っている所に、必然的にやってくる。

だから、少し自分の頭を使えば

何が本当に必要かは直ぐに分かるはずだ。


所で、もう遠隔治療を始めているが

それをスピリチュアアルな世界と距離を置く者もいる。

しかし、加持という古い宗教の儀式には

心身を密な方向に持ってくる何かがある。


だから、「そんなもので何故良くなるのか?」

という疑問には明確に答えたい。


「それは心身を密にするからだ」


ということで


これが唯一の答えだ(笑)



b>ランキング参加してます。
ぽちっと応援宜しくお願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村