鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

遠隔治療についてお知らせ

施術が効きやすいのは

子供、次に女性、それから男性

但し、女性でも男性でも若いほど効きが良く

歳を取るほど効きが悪くなる傾向がある。

まあ、中年以降の男が一番厄介だ(笑)


しかし・・・だからと言って

亀仙自身は、男性のクライアントが嫌いというわけではない。


それと、職種によっても

施術効果は変わってくる。

男女関わらず、会社組織の中で働いている者より

音楽や芸術関連の仕事をしている人間は効きが良い。


所で、これからの困難な時代

『10歳以下の子供なら遠隔治療を無償で受ける』

と宣言した。


その内容だが

依頼を受けてから30日間毎日5分間行う。

途中で治癒すれば終了。

30日過ぎても回復しない場合は

この方法では難しいと判断して終了する。


但し、前にも書いたように

今は、昔と違い施術を邪魔をする要因が増えている。

それは、日常食べている物であったり

枕元に置かれている置物であったり

意外に、気づかない何かだったりする。


亀仙は、もうそう言ったことはあまり言わなくなった。

何故なら病を治すには

薬を飲んだり、手術をするのが当たり前と思っている者を

説得するのは難しいとわかったからだ。

正に、猫に小判

だから、思うままにすれば良い(笑)


だが親が真剣で諦めないのならば協力する。

その場合は、家の構造から家具の配置

特に電化製品の置き場所なども教えてもらう必要がある。


「何もそこまでしなくても」と思うだろうね。

だから、強制などしない。


これは、30年ほど前に

「病気をすると無駄が多い。未病を防ぐのが最高である」

と自分自身が気付いてから

ずっと研究して来たことでもある。


この社会は、あなたは気づかないが

あなたとあなたの大事な家族を

病ませているものが存在するということだ。

それを知らないのは

素っ裸のまま、戦場を彷徨いているに等しい(苦笑)


ということで


親には負担の多い時代になった。

だが道はある。




b>ランキング参加してます。
ぽちっと応援宜しくお願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村