鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

暗示の達人

皆様から、いつもコメントやらいいねを戴き

心より感謝している。ありがとう(^^)/

特にコメントを貰うと、次に書くイメージが出来るのでありがたい。


ここの所『暗示』について書いたが

人が生きる上で暗示を避けることは不可能。

人は、例外なく、なんらかの暗示によって思考し行動している。


うちの古女房は、ブランドのバックには魅力を感じないが

美味しい食べ物には魅力を感じる。

そういう『暗示』によって行動している。

勿論、世間ではこの逆のケースもあるはずだ。


そして、気付いていると思うが

本当は、暗示自体に良いも悪いもない。

生きる上で、そこそこ間に合っていれば良いのだ。


因みに、そこそこでは無く

絶対に、大金持ちになりたいとか大成功したいと願うなら

斎藤一人氏やカーネギーを読んだら良い(笑)

道は開ける 新装版

道は開ける 新装版

特に、斎藤一人氏はどの著書でも「100回読んで下さい」という。

これは、亀仙が思うに

間違った暗示を正しい暗示へと塗り替え

潜在意識に定着させるための方便だと思っている。


果たして嘘か本当か

この辺りは実践するしかない。

そして実践したものだけが気付くことがある。

「努力とは・・・」だと(笑)


ということで


努力はいらない暗示を変えよ。



b>ランキング参加してます。
ぽちっと応援宜しくお願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村