鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

我が家の古女房のせいで本当に困っています。

満員電車を黙認しておいて

飲食店などに対しては

「ソーシャルディスタンスを保ちましょう」などと

よく平気で言えるもんだと思いながら

これも腐った世の中ではの珍現象と

鼻で笑っている。


それにしても

古女房に「お店は大変だから、今こそ応援しなくちゃね」と言ったら

それから嬉々として、週に何度もランチに行くので

家計の方は大丈夫だろうか?と

少々、心配をしている。


我が家は、古女房が豪快にお金を使い。

亀仙は、どちらかというと倹約家。

今回のことは、こちらから応援しろと言った手前。

「行き過だよ」とも言えず

心の内で、(ランチは週一程度にしてね)と願っている(苦笑)


話は違うが、東京では都知事選が近い。

まだ公示前だが、このまま行けば

現職が再選するだろうと言われている。


何故だ?


それは都民がドMだからか(笑)

いや、冗談。

多くが「誰がやっても同じ」と思っているからだ。


ただし、「誰がやっても同じ」という考えは

自分で熟慮して出した答えではない。

それは、何者かによって

いつの間にか思い込まされた暗示に過ぎない。


なんなら、「誰がやっても同じ」という

友人が身近にいたら聞くがいい。

「何故、誰がやっても同じ」と思うのか?と。

多分、まともな答えなど返ってこないだろう。


だが、この世の中はそう出来ている。

暗示を与える側と暗示を与えられる者

そして暗示を与えられた者は

それに気付かず、いつも苦労している。


あなたは、今苦労していないだろうか?

もし苦労しているのに

「自分が頑張ってこなかったから」と

なんとなく自分を責めているとすれば

それは、間違っている。


何故なら、失敗するように暗示を与えられた上

更に、その失敗が自分に責任があるように

巧妙に暗示が掛けられているのだ。


本当は、人は神に似せられて作られている。←今日は宗教的な表現をする。


それなのに物事が上手くいかないのは

その間違った暗示のせいだ。


だから亀仙は「選挙には行け」と言う。

「誰がやっても同じ」→だから何も行動しない

この強力な暗示を解くには

行動するしか他に方法がない。


あなたから、時間やお金や幸せを奪う者たちは

あなたの暗示が解けないように願っているだろう。

だが、本当にあなたは神に似せられて作られたのだ。

いつまでもやられっ放しでなく

そろそろ鼻を明かしてやったらどうか。


と言うことで


鍵は、努力でなく暗示だ。



b>ランキング参加してます。
ぽちっと応援宜しくお願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村