鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

我が家の節約術

もう、コロ助以前の世の中には戻れないだろう。

そう思っているのだが・・・

果たしてどうか?


所で先日、湯沸かし器を交換した。

もう15年ほど使っていたが

最近、少しだけ調子が悪くなって来たので

このご時世、必要な物を先取りして買い換えようと考えた。

(因みに、給湯器の寿命は凡そ10年と言われている)


しかし、下見に来た職人は

「この機械は綺麗ですね。こんなのは余り例がない」と言う。

つまり、屋外にある古い給湯器が綺麗な状態にあるのは稀だそうな。

私もそう言われて観てみたが

何も手入れなどしていないにも関わらず

確かに、それほど外見が痛んでいない。


前から言っているように

我が家は病気が発生しない仕組みを作って来た。

それは、病気が発生してから治すよりも

手間が掛からず、効率が良いと実感しているからだ。

同時にそれは、人間だけでなく物質も腐敗しない仕組みだ。


計らずも今回、給湯器がそれを実証してくれた。


次は、電子レンジを買い換える予定。

これは、約20年は使っているだろうか。

ありがたいことに、十分活躍してくれた。

勿論、まだ使えるのだが

このご時世なので、必要な物は買い換えて置きたいと思う。


要は、身体を循環する水も、機械を循環する水も同じ。

身体に吸引される空気も、機械に吸引される空気も同じ。

こう言った目に見えづらいものを発酵させることが出来れば

人も機械も病気をしない。


ということで


発酵は節約にもなるね。



b>ランキング参加してます。
ぽちっと応援宜しくお願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村