鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

お灸はお金持ちの為の治療法

アフリカでは、薬が高価な為に

お灸を代用して、治療効果を上げているのに

日本では反対に

安価な筈のお灸が

お金持ちしか利用できなくなっているのは

何とも皮肉な話である。


所で、あなたはプロのお灸や鍼を

(継続して)体験した事があるだろうか?

もしあるとすれば

あなたはお金持ちの部類に入る(笑)


先日の古女房の話も

5夜連続したからこそ

今では、正常に戻っているが

たった、一回だけなら

ちょっと、不思議な体験をしただけで

未だ、症状は変わって居ないだろう。

よって、精々、ブログのネタに成る位が関の山だ。


あれは、昨日で7回か?

それだけ継続して行い

目ヤニが排泄し切るまでやったからこそ

非常に、大きな意味を持つ。

つまり、結膜炎よりもっと深い所にある

病の芽を摘んでいるのだ。

biwanohaonkyu.hatenablog.com
biwanohaonkyu.hatenablog.com

多分、古女房は、亀仙が隣に居る限り

一生深刻な病気にはならないだろう。

この事は、互に利益に成る(笑)


因みに、個人的には、こういったことを

広く国民の健康増進に役立てたいと思うのだが

現実には厳しいと思っている。


皆、性急に治したがるから(爆)


だから、その場合は現代薬を使った方が良い。

そうすれば希望通り、嫌な症状は消えていく。

安価で切れの良い現代薬は

皆が望んで出来たのだから

本当は、夢の薬なのだ。


ということで


お金持ちでもないのに

古女房は好きなだけプロにお灸をさせている(笑)


ランキング参加してます。
ぽちっと応援宜しくお願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



日記・雑談ランキング