鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

息子に投資を勧めた本当の理由

前回、息子と投資について書いた。
biwanohaonkyu.hatenablog.com


今の若者は「年金は当てに出来ない」と

考えているようで

投資話、お金儲けの話は

昔ほどタブーではないようだ。


ただ、父親として、息子に

お金の不自由をさせたくないとは思うが

彼に、投資を勧めたのは、単にお金の問題だけではない。

それは、身銭を切って投資すると

嫌でも世の中の様々な事に興味が向かう

その結果、世の中が観えるようになるからだ。


例えば、株式市場が上げ下げする理由は

一企業の業績に留まらない。

その他、為替や政治、世界の些細な出来ごとまでが関わっているし

そこに人の心理までが加わって来る。

だから、それらを読む為には

アンテナを常にしっかりと張って居なければならない。


大抵の人間は、自分に関わることには興味が向くが

そうでないと思ったことには無関心だろう。

因みに、日本人は貯金には熱心だが

投資となると途端に消極的になる。

だとすれば・・・

極論かもしれないが

この世の大半は観えづらくなる。


因みに、銀行にお金を預けると

銀行があなたの代わりに投資して

その利ザヤの大半を懐に入れて

残りをあなたに分けることになる。


ということで

子供もそうだが・・・

カワイイお金にも旅をさせた方がいい^^



ランキング参加してます。
ぽちっと応援宜しくお願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング