鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

身体

西城秀樹さんのリハビリを観て思ったこと

ここの所、携帯スマホについて書いた。文明の利器だから使わないわけにもいかんしなぁ。まあ、息子には「用心して使え」と言っている。若いのに心臓を悪くするのも可哀想だしな。 先日亡くなった西城秀樹さんも脳梗塞を二度やって、最後は心臓発作だったがこの辺は実…

『痛い』のは不安かもしれないがチャンスでもある

古女房ネタも、そろそろ一区切りにしたいが・・・亀仙が思うに多分、専門家でさえ人間の可能性の1000分の1も知らない。ましてや、一般の人だと10000分の1も知らないだろう。 あっ、余り細かい数字に拘らないように恐らく、爺も含め、知らない事だらけだ(笑) …

うちの古女房には贅沢をさせたい

ここの所、一週間余りずっと古女房の手当てをしている。まあ、この年の夫婦にしては多分、スキンシップが多い(笑) あの朝丘雪路さんも認知症を発症し闘病生活の末にお亡くなりになった。古女房にはあの世に行く瞬間までピンピン元気で居て欲しいと心から願ってい…

感知する力が大切でないかい

昨日、猫型ロボット・・・(笑)じゃなくて人間のロボット化に付いて書いた。 www.oni9.net 人間の身体を動かしているのはロボットには無い心。その心を亡くしてしまっているのなら人間の性能は最新のロボットに劣る。普通に考えれば、劣っているものが優れているもの…

願いが届く(かもしれない)祈り方とは

昨日の記事はちょっと辛口だったかな(笑)www.oni9.netだが、最近公園に行くと子供達は、集まってゲーム機で遊んでる。余り、体を使わないんだね~。まあ、ゲームが悪い訳じゃないが・・・身体の部分だけを使うのはいざという時に脆い。そういった子供達が大人になって…