鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

認知症

何故、年寄りが施設に入ると急に衰えるのか?補足

これ以前に書いた記事だがあの時は避けて書かなかったことがこれだ。 結局、高齢者の部屋での安全性を高めるために火を使わないような仕組みになっていてその分、電気の影響を受けやすくなっている。biwanohaonkyu.hatenablog.com火を使う危険性と電気のマイ…

生活習慣病の勘違い

認知症について書いた。感の良い人はあれが認知症だけの問題ではないことに気付いたはずだ。 biwanohaonkyu.hatenablog.com biwanohaonkyu.hatenablog.com biwanohaonkyu.hatenablog.com 皆、多分、そう思い込んでいるだけだが認知症の治し方(予防法も同様…

認知症と電気

認知症と電気の関係などない・・・と思う人も多いことだろう。前から言っているように「分からない」と言い張る人を説得する根気はもうない。だから、100人に一人いるかどうかの(母親とか)動物的な感覚の残っている人に向かってこれを書いている。 biwa…

認知症の要因

この国で認知症が増えているのは相対的に年寄りの割合が増えているということもあるが個人的には、加齢という要因よりも生活の中に、認知症を引き起こす要因が増えたからだと思っている。その一例は昨日書いた。 biwanohaonkyu.hatenablog.comもしそうなら、…

痛みは年寄りでも数回で取れる筈だが・・・例外もある。

実感としてだが・・・若者なら、1回か2回。年寄りでも4回か5回ほどで大抵の痛みは軽減する。まあ、信じる信じないは勝手だがこういう世界があるということ。だから、何処に行っても亀仙はこの道で食っていける(苦笑) だが、それでも年寄りになると全体の数パーセン…

うちの古女房には贅沢をさせたい

ここの所、一週間余りずっと古女房の手当てをしている。まあ、この年の夫婦にしては多分、スキンシップが多い(笑) あの朝丘雪路さんも認知症を発症し闘病生活の末にお亡くなりになった。古女房にはあの世に行く瞬間までピンピン元気で居て欲しいと心から願ってい…

老人施設に入って急に衰える人と元気な人の違いとは?

昨日、『なぜ年寄りが施設に入ると急に衰えるのか?』 について書いた。 www.oni9.net大勢の方に読んでもらい。同時に、様々なコメントも戴き感謝している。その中で、happy-ok3さんとto-ichiさんには (それとポコちゃんも、笑)「もう一つの見解も聞きたい」といった意…

なぜ年寄りが施設に入ると急に衰えるのか?

うちの近所でも老人ホームやデイケア施設が増えた。あなたの周辺でも、自宅での生活からこういった施設へ入所するケースが多くなっているに違いない。この国は既に超高齢化社会に突入している。 所が、最近、何故か今まで元気だった人が施設に入った途端に認知症を…

ゴースト毛細血管が増えている!?認知症に成らない為に気を付けること

昨日のNHKスペシャルで『ゴースト毛細血管』をやっていた。これは年齢に関わらず生活習慣によって起きるというから生活習慣病と言っていいだろう。 兎に角、体の末端に行っている毛細血管は細くその中は、赤血球一つがようやく通ることが出来るほどしかない。…

Googlを学び始めて分かったこと、困ったこと

多分、気が付いている人も多いと思うが3月7日から、『はてなプロ』に当ブログは変わった。「儲かりまっか?」と問いを発した所天敬人愛さんwww.careerlife.jp から、「大丈夫ですよ」と背中を押されたからだ(笑)彼をはじめ『はてな』には 優しい心を持つ人が多い。 …

身近な人が認知症に成るリスク。鍼灸師の認知症対策

昨日は、女性には遠慮してもらって すまなんだって・・・見ると明らかに女の☆印が・・・・・・こらっ!!笑まあ、良いか・・・きっと、身近な男性を助けてくれるだろう。所で、これから日本は大変だ。何が大変かというと認知症が爆発的に増える。何せ、あの団塊の世代が70代に突…