鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

合気

東洋医学から離れて観えた人間力とは

時々「東洋医学は素晴らしい」といった意見を聞くがそこからスタートした亀仙にとってこれ程、捉え所の無い世界はなかった。『陰陽五行』『気血水』『脈診』などなど現代人には無い概念は難解でしかも、それを、ちゃんと説明出来て実践している人が身近には…

熟年離婚

熟年離婚という言葉を聞くたびに「長い間我慢したんだろうな」と思う。若いのなら別だが年を取ってから離婚するには色々なハンディが伴う。それが分かっていてするのだから余程の覚悟があるのだろう。 そういう亀仙も若気の至りで「こんな女とは一緒に居られない!!…

疲れを知らない~子供のように♪

スーパーマーケットのフードコートで涼んでいたら子供広場があって小さな子供達が元気よく遊んでいた。 子供は疲れを知らない。いや、疲れるかもしれないが疲れれば、電池が切れたように寝るだけだ。そして、目が覚めた頃には充電が完了していてまた、疲れを知らぬ…

出来ればこの人に政治家になって欲しいと思う。

さて、今日は参議院選挙前日なので言いたい事を書く(笑) 人間は暗示の塊なので当然、候補者も暗示よって主義主張を訴え投票する側も暗示によって投票先を決める。 「私は、○○主義は嫌い」「私は、商売をやっているから○○がいい」「私は、困っている人を助けたいから○○し…

五月病の季節。なぜか無口な息子が多弁になった!?

今日から五月に入った。新入社員の若者たち或いは、新入生の学生たちは新しい環境に慣れただろうか? 我が家の息子も、毎朝早くに起きて重い鞄を下げて、会社に通っている。因みに、『五月病』という言葉が昔からあるが今の所、その兆候はない。 だが、我が家に限って…