鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

仕事

大不況の中、それでも生き残れる店とは

ひたひたと大不況がやって来ている。しかし、先般のコロナ騒動の最中亀仙と古女房が応援していた店は最近では予約を取るのが、やや難しくなっている。 その何もが以前から、食材に拘り←半端な拘り方でないそれをリーズナブルな価格で提供し真面目に商売をや…

東洋医学から離れて観えた人間力とは

時々「東洋医学は素晴らしい」といった意見を聞くがそこからスタートした亀仙にとってこれ程、捉え所の無い世界はなかった。『陰陽五行』『気血水』『脈診』などなど現代人には無い概念は難解でしかも、それを、ちゃんと説明出来て実践している人が身近には…

どんな老後を過ごしたい?おまけ

前回、お題に誘われどんな老後を過ごしたい?について書いた。 biwanohaonkyu.hatenablog.com 街中を歩いて居れば白髪頭の爺婆が道路整理員の仕事で猛暑の中、ヘルメットを被って働いている姿に遭遇する。 彼らがどんな事情で働いているのかは知らないが好きで働…

どんな老後を過ごしたい?

丁度、【今週のお題】でどんな老後を過ごしたい?とあったのでアラカンの亀仙が答える。 老後などない!!というのが今の正直な心境だ。つまり、現役時代は休日も返上で馬車馬のように働き定年退職したら、趣味やボランティアをしながらのんびりと過ごすといったパタ…

年寄りだけに、お金を稼ぐばかりじゃつまらない

去年から「もう少しお金が必要だなぁ」と思い日々労働に勤しんでいる(笑)ただし、労働だと思うと疲れるので一応、有償のボランティアのつもりで居る。 因みに、週の半分、そして実働半日だから日々時間に追われるサラリーマンにはまるで、遊びのように観えるだろう。 …

沈む船から逃げるネズミに学べ

昨夜、眠い目を擦りながら適当に思うまま呟いた。株は、もう自分では売る物が無いのでただ、傍観者として感じたこと率直に述べた。 www.oni9.net まあ、この世に色々な経済理論はある。ただ、其の理論が非の打ちどころが無いほどそれだけ、信者は縛られるということに…

年を取れば大きな罠が待っている。恐らく99%は逃れられないだろう。

亀仙は爺婆達に施す術をビジネスと考えるが少なくとも人様の健康に関わる以上最低限のモラルを持って行っているつもりだ。 現実を知らない・・・いや、現実が観えない大半の者は現場でモラルが崩壊している事など知らないだろう。それに比べれば、亀仙のやっている…

サラリーマンが地獄だという息子へ

亀仙はサラリーマンをしたことはあるがトータルしても、ほんの2,3年で後は、アルバイトをしたり自営業をして今日まで生きて来た。因みに、サラリーマン時代が短いのは自分には、それが圧倒的に向いていなかったからで正に、「死んだ方がましだ」と思ったからだ。 先…

定年後の仕事を楽しむにはどうすればいい?

最近本屋に行くとどうしても定年後の人生設計みたいなそういった類の本が目に付く。勿論、自分が正に今当事者で必要としている情報だから目に付くのだろうがただ、高齢化社会故。現実に、週刊誌などでもその手の記事が多くなってきているように思う。 亀仙は去年『…