鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

図体のデカい不良息子

最近は世の中が本格的に壊れてきているのを実感している。


「壊れてきた原因はなんだろ?」


そう考えた時

それは日本人が喜怒哀楽を疎かにしてきたからではないか。

そんな風に思えてならない。


中でも怒(苦笑)

何故か日本人は怒らない。

いや、本当は心の中では苦々しく思っているのかもしれないが

それを、表に出さずに

何事もなかったようにやり過ごす。


長い物には巻かれろ。

事を荒立てるのは不味い。

多分、そう思うのだろうが

その場は、それでやり過ごす事が出来ても

やがて、その問題は肥大化して目の前に現れる。


これは、宇宙の法則だ。


ああ、例えば子供が悪さをした時に

ちゃんとその場で、注意して叱ってやらないと

後々になって、問題児になるようなものだ(笑)

だが、背丈が親を追い抜いて

素行が悪くなってから後悔しても

既に問題が肥大化しているから

直すには随分とエネルギーが必要になる。



もう、これからは何でもありだ。

勿論、災難はいつ誰に降りかかるかわからない。

降り掛かった時

「自分は何も悪いことはしていないのに」と

思うのも自由。


しかし、必ず結果には原因があるのだ。

原因は、小さな『怒』を封じ籠めてきたから。

図体のデカい不良息子は暴れまくるが

それを育てた責任を親なら取らなくてはならない。


という事で

喜怒哀楽は神の与えた必須アイテムだ^^



ランキング参加してます。
ぽちっと応援宜しくお願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



日記・雑談ランキング

目標を決めて努力するのは止めた

久し振りの記事になる。

そして、Mac Airで書くのもこれが初めてだ。

快適である。

何しろ、文字を変換するのがとても早い。

もっと早く、Windowsからチェンジすれば良かった。


さて、最近のテーマは『想即動』

もう残りの人生はコレのみでOK。

後は想・・・即・・・動

の・・・部分をどれほど圧縮できるかどうか

コレは無限大なのだろうと想う。


それで「目標を決めて頑張ろう!!」

といった自分自身も陥っていた呪縛からも解放される。

他の多くの人もそうだろう

目的地に達するために皆行動する。


だが・・・それはヤバイ。

特に会社員で営業している人は

ずっと、この目標を追い続けているだろう。

だから「来年は20%売り上げアップ!!」

などと、毎年やっている。


それって、当たり前か?

もちろん、その中で達成感も得るが

同時に物凄いストレスにも晒されているはずだ。


あっ。

今日も非常識な事を書いているな。

読まんで良いからね(笑)

亀仙が自分自身の為に書いている日記だから。


だが、全体の1%位の人には

コペルニクス的なヒントが得られるはずだ。


大事なことは

寄り道をすることだ

出来れば、大いなる者と共に


なのに、大抵の人間は

目標を勝手に決めて寄り道をしない。

しかも切り離されているから

自力で頑張るしかない。


この辺りは、『となりのトトロ』を見てな(笑)

幼い子供が、興味の惹かれるまま

トトロと出会うシーンに真理が描かれている。


「目標を決めて努力しなさい」


コレヤバいで。

お陰で皆苦労してる。


ということで


大事なのは『想即動』だぞ。


ランキング参加してます。
ぽちっと応援宜しくお願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



日記・雑談ランキング