鬼の背中に灸をする

知識ではない知恵を鍛えるブログ

スポンサーリンク

息子は通勤するのが嫌らしい

昨晩、帰宅した息子と話をした。

どうやら満員電車で通勤することに危機感を抱いている様子。

無理もない。

私ならとっくに会社を辞めている(笑)

しかし、このご時世

正社員として働けるのは有り難いのかも知れない。

だから、ストレスを感じながらも

息子は毎日会社に行っている。


父親として、そんな息子に

「会社なんて辞めてしまえ」とは言えず・・・

「自分をバージョンアップするチャンスだよ」と伝える。

コロナは得体が知れないが

あれは情報体に過ぎない。

よって、彼らの情報に操作されるのではなく

彼らの情報を取り込んでしまえばいい。


それには、自分をバージョンアップする必要がある。

もう、随分昔にこのことは彼には伝えてあるが

その真意が理解出来なかったのか

今日まで、彼はそのバージョンアップを疎かにして来た。


決して「そんなものは絵空事」とは思っていまい。

なぜなら、それを実際に嫌というほど

実証して見せて来たから。

だが、それでも自我がそれを拒んだ。


しかし、今ここでしなければ

今回偶然やり過ごすことができても

この先の第二波、第三波には間に合わない。


そんなことを話した。


すると珍しく彼の目の色が変わった気がした。

こうくるとコロナも悪くない。


免疫力を上げる・・・・・・いや、そんなレベルの話ではない。


眠っている力を覚醒させるのだ。



ということで


こちらも、うかうかして居られなくなった(笑)




b>ランキング参加してます。
ぽちっと応援宜しくお願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

この先の茨の道をどう渡ればいいか。

昨日、「亀仙の予言」などと偉そうに書いたが

実は、普通に現状を観察していれば分かることで

別に、超能力とかじゃない(笑)


コロナは得体が知れないので

正直、怖さもあるが

それでも身体に気が十二分に巡っていれば

大した問題ではないと考える。


ところが、現代は身体の気を停滞させる要素が山ほどある・・・


➖まあ、いい。

これについては過去に随分書いたからね。


これから起きるのは

大型の倒産や失業問題。

きっと、コロナよりもこっちの方が深刻だ。


亀仙はこれも心を平静にして内なる力を思い出すのが

一番の対処法だと考える。


「家賃も払えないのに、平静なんか保てるか!!」


無理もない。

しかし、人間の本当の力は

危機であればあるほど、眠りから覚めて奇跡を起こす。

正に、超人ハルク


だから、怖れや不安で心を乱さないことだ。


先ずは、若者達が先。

「不公平だ」というのは当たらない。

我々、年寄りもどの道それを体験するからだ。


ということで


昔から言う通り

禍を転じて福となすだ(笑)




b>ランキング参加してます。
ぽちっと応援宜しくお願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村