びわの葉温灸は効果があるのか?

びわの葉温灸というと、大抵は「癌に効果がある」と思われている。

ただ、私自身は実際にびわの葉温灸で治ったという人を

直接知っているわけでないし

自分自身が体験者でもないので、なんとも言えない。

ただ、50代半ばを過ぎて、体に衰えを感じ始めた今。

何故か急にびわの葉温灸を思い出して、何の抵抗も無いまま

ライフワークのように、愛用するようになった。

何しろ、枇杷の木は近所には幾らでも生えていて

30㎝はあろう大きな葉っぱが無限に手に入るし

棒灸が無ければ、こんにゃくを代わりに使えばそれで済む。

基本。お金が掛からないというのが何よりの魅力だ。

肝心の効果だが・・・

肝臓、膀胱、腎臓といった、体の重要な臓器を

温めるせいか、非常に気持ち良くて

時々そのまま寝てしまうというのは事実。

枇杷の葉にはB17が多く、それが肌から浸透して効果があるというが

温熱効果だけでも、弱った体を元気にする様に思う。

因みに、私は元鍼灸師である。

温灸には、ニンニクや生姜など他の植物を使うものが数々あるが

枇杷の葉温灸は中でも扱い易さや経済性で優れている。